愛媛県ってどんなところ?

愛媛県は、四国地方の北西部から北中部に位置する県です。面積は約5676平方キロメートル、人口は約135万人です。愛媛県といえば、愛媛みかんで有名な地域です。観光スポットも多数ある地域です。

 

愛媛県の代表的な観光地!松山城

愛媛県松山市のランドマーク的な存在となっているのが、松山城。日本では、12箇所しか残っていない現存12天守の一つです。日本100名城や、美しい日本の歴史的風土100選などにも選定されています。松山城の天守閣といえば連立式天守閣です。松山城を満喫した後には、ロープウェイ山麓駅から歩いて10分ほどのところにある、萬翠荘に立ち寄ってみるのがオススメ。大正ロマンに浸ることができます。

 

明治時代にタイムスリップ「坊ちゃん列車」

愛媛県は夏目漱石名作の坊ちゃんのゆかりの地です。最近ドラマ化されたことで今注目のスポットとなっています。そんな名物の一つとなっているのが、「坊ちゃん列車」。2001年の運転開始以来、人気の衰えることのない松山の街になくてはならない存在となっています。その中でも、ドラマロケ地ににもなった駅の古町駅は見所の一つ。古町駅は、車両基地となっていて、見所が多いスポットとなっています。

 

千と千尋の神隠しのモデルとなった道後温泉

道後温泉は3000年の歴史を持つと言われる、日本最古の温泉です。その中には、道後温泉の中心的な存在となる一流旅館があり、その建物は木造3階建ての建物で、およそ120年の歴史を持ちます。この建物が、千と千尋の神隠しのモデルともなったと言われていて、有名な観光スポットとなっています。この建物は、1994年に日本の公衆浴場として初めて国指定の重要文化財の指定を受け、2009年にはミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで、最高の3つ星に格付けされ世界的にも注目が集まっています。